懲戒解雇を考えている経営者・管理部門責任者へ<br />
社員の懲戒解雇処分は、感情的にならず慎重に!<br />
社員との不毛な争いごとを避けるため<br />
”うまく負けて、時間とお金を節約する方法”を<br />
レポートにまとめました<br />
「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」<br />
組織的アプローチでうまく負ける方法とは・・・

 

プロフィール写真
はじめまして。管理部支援.comを運営しています

労務トラブル解決コンサルタントの専田晋一です。

特定社会保険労務士として、企業側に立って労務トラブルの解決

と予防に関するサービスを提供しています。

 

社員が悪いから解雇して当然、そう思っていませんか?

その考えは非常に危険です。大きなトラブルになる

可能性を秘めています。

 

あなたに解雇手続きに関する正しい手順をご理解頂き、

社員との不毛な争いごとを回避して頂くために

懲戒解雇に関する無料レポートを作成しました。

 

今回ご紹介する無料レポート

「”負けるが勝ち”の労務トラブル解決法」懲戒解雇編

は、こんな人をイメージして書いています。

checkmark中堅・中小企業のオーナー経営者、管理部門責任者

 

checkmarkこれから懲戒解雇にしたい社員がいる

 

checkmark労務トラブル対策に関する十分な専門知識がない

 

checkmark労働基準監督署からの指導は避けたいと思っている

そんなあなたは、恐らくこのような悩みを抱えていると思います。

checkmark懲戒解雇にしたい社員がいるけど、手続き手順が合っているかどうか不安

 

checkmark懲戒解雇を実行した経験がないので、具体的にどうすれば良いか分からない

 

checkmark懲戒解雇にしたいけど、社員とトラブルになるのが怖くて一歩踏み出せない

 

checkmark社員が労働基準監督署に駆け込んだらどうしよう・・・

 

checkmark労働基準監督署から指導が入ったり、裁判になったらどうしよう ・・・

 

労務トラブルは、社会的に立場が弱い社員側がどうしても有利に

なることが多く、慎重に対処する必要があります。

 

でも、いきなり弁護士に相談すると、結構費用もかかるし、

一方、顧問契約している社労士の先生は、そこまで詳しくないし・・・

と悩まれているかも知れませんね。

 

そこで、あなたの悩みを解決するために、

「うまく負けて」、「名より実を取る」スムーズな懲戒処分方法

をレポートにまとめてみました。

 

それが、無料レポート

「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」懲戒解雇編

です。

 

もし宜しければ、こちらに必要事項をご入力の上

レポートをダウンロードして頂ければと思います。

きっと、何かのお役に立てると思います。

 
クリックして「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」を無料でダウンロードする
この無料レポートを読むことによるあなたのメリット
メリット1

労務トラブル解決に向けた絶対に欠かすことができない4つのポイント

を知ることができます。これを知らないまま処分手続きを進めるのは危険です。

 

メリット2

「絶対勝ってやる!」と意気込んでいませんか??

うまく負けながらトラブルの早期収束を図る具体的な方法が分かります。

 

メリット3

労働審判における労働者からの申し立てに対する「答弁書」を

ご存じでしょうか?提出期限は、たったの1か月程度しかありません。

でも、ご安心下さい。わずか1か月で答弁書を準備するノウハウ

知ることができます。

 

メリット4

社員との争いをできるだけ避け、うまく負けながら「懲戒処分」を

スムーズに行う「3フェーズ・9ステップ」を知ることができます。

 

メリット5

事実関係はすべて時系列で整理できていますか?

時系列で事実関係を整理する上で、思わぬ見落としや誤りを

簡単に発見する具体的な方法を知ることができます。

 

メリット6

懲戒解雇対象者を自宅待機させる上で重要な5つのポイントとは?

必ずこの5つのポイントを守るようにして下さい。

 

メリット7

社員の処分を決定する上で重要な4つのポイントとは?

厳しい処分を行う場合、社員と争うリスクが高まります。

処分を決定する際は、必ずこの4つのポイントをおさえておいて下さい。

 

メリット8

横領など、社員が明らかに悪い場合の「懲戒解雇処分」は簡単だと

思っていませんか?実はそうとは限りません。でも、この規定を予め準備

しておけば、比較的迅速且つスムーズに対処できるケースがあります。

 

メリット9

懲戒委員会の進め方や社員に弁明の機会を与える際の注意点はご存じですか?

このレポートを読んで4つのポイントを理解した上で進めて下さい。

 

メリット10

懲戒委員会における処分対象者を出口側に座らせる本当の理由とは?

ほんの些細なことですが、後で取り返しが付かない事態を

招かないように気を付けましょう。

 

メリット11

最後のステップである退職手続きなどの”事後処理”において、気を付けない

といけない3つのポイントとは?更に金品の弁済を受ける場合に

注意すべき3つのポイントをこのレポートでチェックして下さい。

 

 

少しでもご興味を持って頂けた場合は、下記のバナーをクリックし、必須項目である

会社名、お名前とEメールアドレスをご入力下さい。数分後にはレポートを

あなたへ元へお届け致します。レポートは全部で35ページになります。

無料レポート 「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」懲戒解雇編
 

クリックして「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」を無料でダウンロードする

万が一、1時間以内にEメールが届かない場合、ご入力頂いたEメール

アドレスが間違っていた可能性があります。その場合は、大変恐れ入りますが、

再度必要な情報をご入力頂けると幸いです。

 

価値ある情報を無料で提供する理由
 

こちらのグラフをご覧下さい。年々、労使トラブルが増加しています。

 



 

これでは、日本経済を活性化させるために時間を使うことができなくなり、

益々日本経済が駄目になってしまうという危機感を持っています。

 

そこで、労使共に不毛な争いごとを失くし、もっと生産性の

高いことにエネルギーを集中することによって、日本経済を

復活させたいという思いから、今回私が持っているノウハウを

無料で提供させて頂くことにしました。少しでもお役に立てると嬉しい限りです。

 

このレポートを書いている人は?
 

このレポートを書いた私、専田晋一(せんだ しんいち)のプロフィール

は、管理部支援.comのプロフィールページに掲載していますので、

そちらをご覧頂けると幸いです。

専田晋一のプロフィールはこちら

 

無料レポートのお申し込みは、こちらよりお願いします。

 

クリックして「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」を無料でダウンロードする

では、このレポートがあなたの悩み解決に少しでも

お役に立てると幸いです。
署名 専田
HOME 管理部支援.comブログ プライバシーポリシー お問合せ

Copyright(c) 管理部支援.com(せんだ社会保険労務士事務所) All rights reserved.

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0