労基相談・労務問題からマイナンバーやSNS問題まで「迅速かつ本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽します。東京都中央区築地の社労士が無料相談実施中。
ブログ

タグ : 指揮命令

LINEの業務利用 どこまでOK?欠勤連絡から果ては退職願まで!

プライベートで使うLINEなどのソーシャルメディアを仕事で使うのはアリなのでしょうか?実際に「社員から欠勤の連絡がLINEで」とか、果ては「退職願がLINEで来た」なんて話も耳にします。LINEに限らず、連絡が取りやすく、使いやすいところもあるソーシャルメディアは非常に重宝しますが、そのまま仕事に使ってもよいものなのでしょうか。今回は実際のトラブル?事例を踏まえこの点を考えます。

インターンシップの落とし穴!? 前編 インターンシップは無給でよいか?

業界研究・就業体験が目的に行われる就活学生向け「インターンシップ」ですが、一部のインターンにおいて、正社員と同様の業務を行わせるものがあるようです。賃金は最低賃金以下の「雀の涙」で経費も負担。学生としては、「実体験もできてハクもついてラッキー!」、会社は「人件費が安く上がってラッキー!」という感じに利害関係は一致しているのですが、このようなインターンシップ、問題はないのでしょうか?

【大規模災害と労務管理】その11 震災による内定取消・採用延期

…しかし、「入社」できるならまだいいほうで、中には震災の影響で「当面の自宅待機」やひどいケースですと「内定取消」といったケースも散見されはじめています。今回は、新卒者の「内定」がどのようなものであり、震災のような大規模災害が内定にもたらす影響について考えてみたいと思います。

労基や人事・就業規則などの労務問題でお困りですか?東京都中央区築地の社労士、せんだ社会保険労務士事務所の専田晋一が「本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽くします

【アルバイトに責任は問えるか?その2】 バイトに賠償請求!?

アルバイトが業務の過程で過失により事故を起こし、お客様などの第三者に被害を与えてしまったとして、アルバイトは責任を問われるのでしょうか。また、問われるとしたらどの程度の責任が問われるのでしょうか。

労基や人事・就業規則などの労務問題でお困りですか?東京都中央区築地の社労士、せんだ社会保険労務士事務所の専田晋一が「本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽くします

インフルエンザと労務管理その2 問題になるのは?

例えば、社員の家族でインフルエンザの患者が発生したが、社員本人は何ともない場合はどうでしょう。また、インフルエンザ発症者と接触し、感染が疑われる社員についてはどうでしょう。いずれも発症はなく、断定はできません。こうした場合、会社は出社停止や自宅待機を命ずることができるのでしょうか?また、出社停止期間中の賃金はどうなるのでしょうか?

「困った・・・」を解決する第一歩は相談から。法人様の無料相談はこちらをクリック

株式会社せんだ兄弟社

株式会社せんだ兄弟社

インクルージョンマネジメント研究所

インクルージョンマネジメント研究所

社労士事務所からのお知らせ

最近の投稿

Facebook

Twitter

社労士法人せんだ事務所はプライバシーマークを取得しています

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人せんだ事務所 All Rights Reserved.