労基相談・労務問題からマイナンバーやSNS問題まで「迅速かつ本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽します。京都中央区築地の社労士が無料相談実施中。
ブログ

タグ : 感染症

ノロウィルスとインフルエンザと自宅待機② 治癒・待機の期間は?

  こんにちは。社会保険労務士の専田です。 季節も本格的な冬を迎え、寒さばかりでなく、ノロウィルスやインフルエンザと いった感染症も流行シーズンとなって来ました。 このブログでもノロウィルス、インフルエンザをは …

「熱が下がっても2日はダメですよ?」

ノロウィルスとインフルエンザと自宅待機① 給与の支払は?

  こんにちは。社会保険労務士の専田です。 寒暖の差が激しい時期が落ち着いたと思ったら、いきなり冬になった という感じの今日この頃、皆様、風邪など引かれていませんでしょうか。 この時期の風邪といえば、以前、専田 …

せんだ事務所では、東京都福祉保健局の感染症対応力向上プロジェクトに協賛しています!

ノロウィルスと労務管理 ~感染が疑われる社員の自宅待機は有給か?~

全国でノロウィルスが猛威を振るっています。集団感染の事例相次ぐ福祉・食品関係の業種では、死活問題ともなりかねません。社員の管理を強化する企業も増える中で、ノロウィルスの感染が疑われる社員の対応などの散見される微妙な問題を検討します。

【人事労務 大震災関連情報】その4 厚労省の「生活支援ニュース」第3号が出ました

…さて、本日、4月19日付で、厚生労働省から「生活支援ニュース 第3号」が出ました。今回は、「感染症の防止」がメインテーマです。依然として、余震などの不安はありますが、長期化する避難所での健康管理に合わせて、内容も徐々に復興へとシフトしてきているのでしょうか、健康管理面でも復旧作業時のヘドロによる破傷風などの感染症に対する備えや作業時の安全管理についても触れられております。

労基や人事・就業規則などの労務問題でお困りですか?東京都中央区築地の社労士、せんだ社会保険労務士事務所の専田晋一が「本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽くします

インフルエンザと労務管理【番外編】 感染症予防法

最近、インフルエンザの流行と相まって、法定伝染病とか感染症予防法などの用語をよく耳にするようになりました。以前、twitterでも触れましたが、今回はこれらの用語について考えてみたいと思います。伝染病予防法は平成10年に廃止され、現在では、感染症予防法に引き継がれています。これに伴い様々な定義が変更されています。新型インフルエンザの取り扱いを含めて今回はこの問題を整理してみたいと思います。

社労士方針せんだ事務所はプライバシーマークを取得しています

社労士事務所からのお知らせ

最近の投稿

Facebook

Twitter

インクルージョンマネジメント研究所

インクルージョンマネジメント研究所

株式会社せんだ兄弟社

株式会社せんだ兄弟社

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人せんだ事務所 All Rights Reserved.