労基相談・労務問題からマイナンバーやSNS問題まで「迅速かつ本当に必要な解決策」を常に考えベストを尽します。東京都中央区築地の社労士が無料相談実施中。
ブログ

タグ : ハラスメント

「宣伝会議」でネットリスクのセミナーを行ないました!

  こんにちは。社会保険労務士の専田です。 昨日(12/20)、宣伝会議さんで社員のネット利用に関する リスク対策を検討するセミナーの講師を務めました。 タイトルは、 「ソーシャルメディア・ネットリスク対策集中 …

宣伝会議さんでセミナーを行ないました!

お酒のトラブルと懲戒処分

今年も早いものでもう師走です。この時期なると増えるのが忘年会。お酒を飲む機会と合わせてお酒のトラブルも増える時期です。会社の忘年会で暴言を吐いた…というようなトラブルで懲戒処分を受けることはあるのでしょうか。今回はお酒のトラブルと懲戒処分について考えてみます。

社員の失踪・行方不明「本当のリスクとは?」

「社員の失踪・行方不明」、ベテランの人事担当者であれば、1度くらい経験していると思います。ただ、この「失踪・行方不明」のトラブル、嘲笑めいた珍トラブルと取られがちですが、仕事に起因したメンタルヘルスが疑われる事例では、会社の危機として対応を切り替える必要があります。今回は、社員の失踪・行方不明に関する本当のリスクについて考えてみたいと思います。

本当に批難されるべきブラック企業とは? ブラック企業の特徴3区分

労働法を守らない、または、グレーゾーンぎりぎりで社員を酷使するヒドい会社を”ブラック企業(ブラック会社)”といいます。昨今、雇用・労働条件を巡る話題でブラック企業、ブラック会社という言葉がよく使われていますが、多用されすぎてはいないでしょうか?今回は本当に批難されるべき、真の”ブラック企業”とは何かについて検討します。

『ソーシャルハラスメント・セルフチェック票』を作って みました

企業において、新たな問題として「ソーシャルメディア・ハラスメント(ソーハラ)」が顕在化しています。このソーハラ、Facebookのマナー、ルールなどの理解不足から生じることも多いと思います。そんな理解不足に自主的な「気づき」を与えるための「セルフチェック票」を考えてみました。

『ソーシャルハラスメント』セルフチェックで ”気づきのシェア”

職場でFacebookを巡る上司、同僚からの断りづらい「友達申請」や「いいね!」の強要などが新たなハラスメント「ソーシャルメディアハラスメント(ソーハラ)」として顕在化してきています。しかし、ソーハラをする側は、自分の行為がソーハラだと気づいていないことも多いのです。気づいてもらうための「ソーハラセルフチェック」を考えてみました。

会社を巻き込む新たなSNSトラブル 『ソーハラ』とは?

twitter、Facebookをはじめとするsns。今や社会的にもすっかりと定着した感があります。SNSが当たり前のように普及した今、企業内で生じるSNSを巡るトラブルも多様化し、「ソーハラ」といわれる新たなトラブルが発生するに至っています。今回は企業内で生じる「ソーハラ」について考えます。

ネットリテラシー向上?「会社を巻き込むSNSトラブル」は減ったのか?

最近、ネット上で「会社を巻き込むSNSトラブル」について見聞きする機会がめっきりと減りました。SNSポリシー、ガイドラインの整備など企業の対策が進んできたからでしょうか?残念ですが違うと思います。見聞きする機会が減ったのは、トラブル自体が珍しくなくなり、ニュース性がなくなったからです。個人的には、実態としてトラブル自体は増加、その内容は多様化の傾向にあると思います。

”人事・労務”の問題は株主総会で追求を受けるか!?

株主総会のシーズンです。今や「物言う株主」は珍しくなくなったといえます。企業において、人事・労務分野の問題は、裏方であまり目立たない分野と言えますが、企業のリスクとしては、決してそうではないと言えます。巨額の未払い残業、過労死、ハラスメントなどの問題が株主総会で大きな問題とされる可能性はあると思います。また、SNSトラブルなどの新たな問題に対策を取らないことは、取締役の不作為として看過できない問題とされる可能性もあるのではないでしょうか?

「困った・・・」を解決する第一歩は相談から。法人様の無料相談はこちらをクリック

株式会社せんだ兄弟社

株式会社せんだ兄弟社

インクルージョンマネジメント研究所

インクルージョンマネジメント研究所

社労士事務所からのお知らせ

最近の投稿

Facebook

Twitter

社労士法人せんだ事務所はプライバシーマークを取得しています
PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人せんだ事務所 All Rights Reserved.