新型コロナウイルス対策に伴う当所の営業について【第3報】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う日本国政府より発せられた非常事態宣言に基づき、
当所では以下の対応を実施していることをお知らせ致します。

1.当所宛のご連絡について
(1)メールによるご連絡
 各職員ともメールによる連絡は従前と変わりなく対応しております。

(2)当所宛のお電話による連絡
 現在、当所では、テレワークと最小限度の職員による交代制の時差出勤を実施しております。
 恐れ入りますが、お電話については、
「平日10時から15時まで」までの時間でお願いします。
 なお、担当職員宛てにご連絡いただいた場合、お返事にお時間をいただくことがありますが、
 悪しからずご了承ください。

2.対面打合せの見合わせ
 対面打合せは、緊急・やむを得ない打合せを除き、Zoom等によるWeb会議システムで
 お願いします。なお、当面の間、訪問・来所による打合せはご遠慮ください。

3.窓口手続の見合わせ
 労働・社会保険関係の手続につきましては、当面の間、電子申請・郵送による対応とさせて
 いただいており、窓口手続きについては、見合わせております。
 特に「健康保険証・健康保険被保険者資格証明書」の発行についてお急ぎの場合であっても、
 ご要望に添えない可能性があります。手続きのご用命については、余裕を持ってお申し付け
 ください。

4.助成金のご相談について
 雇用調整助成金をはじめとする各種助成金につきましては、
 現在、新規のご相談は全て見合わせとさせていただいております。
 新規の受付が可能となりました場合、改めてご相談いただく際の注意事項などをお知らせ
 致します。
 
これ以外にも感染拡大の状況などに応じて、業務の優先順位を考慮し、不急の業務については
処理の時期を繰り下げるなど、必要な措置を取ることがありますので、ご承知おきください。

 

以上の対応につきましては、非常事態宣言の解除ならびに今般の感染動向等を踏まえ適切と
考えられるまでの間、継続するものと致します。

なお、非常事態宣言が延長される場合であっても、5月11日の段階で改めて当所の方針を
こちらからお知らせ致します。

お客様をはじめ、関係各位にご迷惑のかからないよう、最大限努めて参りますので、
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

令和2年4月28日
社会保険労務士法人せんだ事務所
代表社員 専田 晋一